Index

    HypoTerminal


 HypoTerminal は COM ポート(RS-232C ポート)を用いて通信するための簡易なアプリケーションです。実際は Windows に付属する ハイパーターミナル (HyperTerminal) で間に合うことが多いのですが、

1.  仮想 COM ポート通信では1パケットあたり1バイトしか送れない
2.  Windows Vista / 7 ではバンドルされなくなった

といった難点もあります。
 汎用ターミナルソフトウェアとしては、すでに TeraTerm や putty など優れたフリーウェアが公開されています。ただ、これらは高機能なぶん初心者には設定が面倒なようです。HypoTerminal は、基本的な接続を手早く済ませたいときに使ってください。
 このプログラムは VS2005 上の C#、SerialPort class、および .NET framework 2.0 で開発しました。

[仕様]

Windows XP / Vista / 7
600-115000 bps, 7,8 databits, none/odd/even/mark/space parity, 1/1.5/2 stopbit.
クリップボード経由でのテキストファイル転送、またはウィンドウへのファイルドロップによる送出。

1. フロー制御なし
2. 端末エミュレーションなし
3. マクロ機能なし

* コード変換: デフォルト(通常はコードページ 932)/UTF-8 を切り替え
* 制御文字は無視

[インストール]

hypoterm2.zip (409KB) をダウンロードして setup.exe を起動します。

[アンインストール]

インストーラを再起動するか、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」で削除します。

[履歴]

7 January 2009  --  Version 1.0 リリース(VC++ 版)
5 June 2009  --  COM10 以上を選べない不具合を修正
31 December 2010  --  Version 2.0 リリース(C# 版)

<<